バイアクラで勃起回復【バイアクラジェネリック薬通販】

バイアクラの美化

バイアクラの美化

ファイザー社のバイアクラの実演や公園で、経口剤シルデナフィル・バイアクラの被験者からの絶賛にもかかわらず。医療者や製薬会社は、錠剤によるインポテンツの治療について懸念を表明した。

 

1990年代まで、ファイザー社を含む大手製薬会社はインポテンツ治療薬に投資してはいたものの、セックス薬バイアクラ投与の芳しくない歴史に依然として神経をとがらせていました。

 

潜在市場の規模のみならず訴訟の可能性もあると考えていました。

 

バイアクラの乱用の可能性、インポテンツの治療薬に固執した、昔から評判が悪い組織(安っぽい男性雑誌の裏に乗った広告の様なもの)の性で、製薬会社はごく最近まで性機能障害に注力してこなかった。

 

マーケットが高齢化している潜在市場を根たっていたと言われてもおかしくないのです。ファイザー社の見解でも生活の質を高めるための薬は、深刻な病状を扱う薬と全く同じです。

 

遺伝子に基づいているインポテンツ、皮膚の老化、薄毛、肥満の分野にもこの化学は深くかかわっているのです。これは、喘息、高感染症薬に取り組むことと何ら変わりはないのです。

 

要するに、バイアクラはまじめな医薬品であって、安い男性雑誌に載っている薬とは違うものだというのがファイザー社の見解です。