バイアクラで勃起回復【バイアクラジェネリック薬通販】

勃起のシステムとバイアクラの役割

勃起のシステムとバイアクラの役割

脳からの性的興奮信号を受け取ったペニスは、末端神経の週末までNOをはじめとする神経伝達物質と呼ばれる各種の生理活性物質を分泌します。ペニスの動脈や、海綿体洞は拡張し、海綿体内に大量の血液が一気に流れ込みます。静脈系は遮断され、ペニスは大きく硬く勃起します。

 

「ペニスを奮い立たせよ」という情報を受け取った一酸化窒素はサイクリックGMPよりなる強力な実働部隊を編成し、ペニスに勃起に必要な血液を送り度溶けます。GMPは海綿体平滑筋や、ら行動脈を、有無を言わさず広げ、ここに血液を送り込んでいくのです。

 

しかし、このGMPもそう簡単に仕事を続けていられないのです。点滴ともいえる極悪人が待ち伏せしているのです。それがホスホジエステラゼ・タイプ5という酵素です。

 

GMPはPDE5によって無残にも打ち砕かれてしまい、ペニスが必要としている血液の搬入路は立たれてしまいます。ペニスの勃起は危ぶまれる、あわやこの場面で登場するのが清儀飲み方バイアクラです。バイアクラはPDE5を先回りして、その動きを封じ込めてしまいます。こうして強力な助っ人に助けられたペニスは胃不動堂の戦闘態勢を持って、助っ人たちの労に報いるのです。

 

このステップで勃起が充分に得られるためには次の3つの条件が満たされなければなりません。

 

第一は、一酸化窒素を放出する神経終末が健全であること。
第二は、弛緩した海綿体に十分な血液が供給されること。
第三は、膨張した海綿体を包む白膜の問題です。

 

白膜は十分に進展し、活女性の膣内にペニスがつき進んでいけるだけの高度をペニスに持たせる役割を担っています。

 

バイアクラ通販詳しくは、コチラ